MENU

新着記事

人気記事

神社に参拝して良い年にしましょう!(おすすめ記事)
週末は「東京十社めぐり」で東京散歩!元准勅祭神社を巡拝【東京】

さいたま市の氷川三社探訪、一宮氷川・中山・氷川女体とその周辺【埼玉・さいたま市】

「東国三社」、水郷地域の風情を感じながら開運めぐり!【茨城・千葉】

開運!「新宿七福神めぐり」で運気up、御苑~神楽坂まで【東京】

専用御朱印帳で巡る!川口九社詣 勾玉巡りで運気アップ【埼玉・川口市】


日光街道・すぎと七福神めぐりスタンプラリー、田園コースを歩いて開運!【埼玉・杉戸町】

埼玉県の社寺記事一覧

東京都の社寺記事一覧

東京都 (38)埼玉県 (95)千葉県 (8)神奈川県 (2)群馬県 (4)栃木県 (9)茨城県 (4)長野県 (2)静岡県 (3)三重県 (1)山梨県 (2)京都府 (3)和歌山県 (2)福岡県 (2)北海道 (1)神社 (56) (19)七福神巡り (2) (27)古墳 (6)古い町並み (15)ハイキング・登山 (11)川・湖・滝 (14) (1)鍾乳洞 (2)ジオパーク (2) (24)紅葉 (7)ダム (1)博物館 (16)美術館 (1)動物園 (2)遊園地 (1)世界遺産 (8)夜景 (3)サイクリング (2)食べたり飲んだり (4)ふるさと納税 (1) (16) (4) (10) (1)特集記事 (7)ピックアップ (5)旅のキーワード (7)

近くの里山「宮代町」を軽やかにサイクリングでめぐる【埼玉・宮代町】

本ページには広告が含まれています

埼玉県東部の宮代町という町を知っていますか?

首都圏にありながら自然豊かで、ちょっとした里山のような雰囲気を持つ町です。
そんな宮代町は、自転車を借りてサイクリングするには丁度良いサイズの町!

見どころも結構多く、なんと!動くSLが見れるスポットや、異国情緒漂う変わった建築物に出会えたりします。
疲れたら、昔ながらの雑木林に囲まれた、森のカフェでの一服もいいですよ。

そんな、宮代町のサイクリングに出かけてみましょう!

目次

宮代町はどんな町?

東武動物公園駅(埼玉県宮代町)
東武動物公園駅

宮代町(みやしろまち)は埼玉県の東部中央に位置しており、春日部市・久喜市・白岡市・杉戸町に隣接した町です。

利根川系河川である大落古利根川(おおおとしふるとねがわ)を中心に河川や用水に恵まれており、水田や雑木林等の緑が点在しているのが特徴です。

町の中心の駅が「東武動物公園駅」であるように、東武鉄道が誇る関東最大級のレジャーランド「東武動物公園」がある町です。

『進修館でレンタサイクル』 宮代町のランドマーク

コミュニティーセンター進修館(埼玉県宮代町)

まず向かったのは、東武動物公園駅西口から2~3分の場所にある「コミュニティーセンター 進修館」。
こちらは、実に個性的な建物なんですよ~

本日はこちらでレンタサイクルをします。

コミュニティーセンター進修館(埼玉県宮代町)

はい、お借りしたのがこちらの可愛らしい相棒。

昔っぽいママチャリじゃなくて、快適な電動アシスト付き自転車ですよ!
宮代町民以外でもレンタルはOKです。

本日はこれで、近隣エリアのサイクリングと洒落込んでみます。

コミュニティーセンター進修館(埼玉県宮代町)

この進修館は、宮代町のランドマーク的な建物で見どころの一つでもあります。
一風変わったエキゾチックな建物なので、堪能してゆきましょう。

コミュニティーセンター進修館(埼玉県宮代町)

独特の不思議な構造で、自然光が採光できる造りになっています。
空間を贅沢に使用してますね。

建物周囲をツタが覆っていますが、宮代町の特産物のブドウの木です。
収穫した果実で、ワインを作ったりするそう。素敵ですね~。

自転車レンタルについて
利用料:500円/台・日、利用時間:9時~18時
※利用の際、身分証明書の提示必要(運転免許証、健康保険証など)、自転車の台数は5台(程度)だと思います。

コミュニティセンター 進修館

公式ページ
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町笠原1-1-1(GoogleMapで開く
開館時間:9:00~21:30(休館日:12月29日~1月3日、臨時休館あり)
アクセス:
電車)東武スカイツリーライン「東武動物公園駅」が最寄り駅、駅西口より徒歩5分
車)駐車場:45台+障がい者用2台

『宮代町役場』 広場に機関車を展示

宮代町役場(埼玉県宮代町)

コミュニティーセンターと隣接している「宮代町役場」ものぞいてみた。
看板はウッディーで味がありますなぁ。

宮代町役場(埼玉県宮代町)
コミュニティー広場のSL

町役場隣接のコミュニティー広場では、陳列されている蒸気機関車が子供たちに人気でした。

これは、明治31年(1898年)にイギリスで製造された機関車。
東武鉄道で大正11年(1922年)から44年間、貨物列車用に使用されたそう。

このコミュニティ広場には、平成6年(1994年)にやってきました。

進修館と町役場をめぐった後、自転車のバッテリーがフル充電なのを確認して、いざサイクリングに出発!

『工業技術博物館』 驚き!大学校内をSLが走る!?

日本工業大学(埼玉県宮代町)
日本工業大学

宮代町の代表スポットは東武動物公園ですが、宮代町を代表するもう一つの施設が「日本工業大学」
東武線と並行して走る県道を北へ10分程度走ると、日本工業大学のキャンパスが見えてきます。

宮代町に本部を置く日本工業大学は、工業系学部を中心とした私立大学です。
明治時代に開設の、東京工科学校が前身。

「ものづくりスピリットと、少年の冒険心を大切にしてきた」という、大学のポリシーが素敵ですなあ。

日本工業大学(埼玉県宮代町)
工業技術博物館

このキャンパス内でユニークな博物館が一般公開されている、というのでまずは向かってみた。
どんな博物館か?というと。。。

「工業技術博物館」は昭和62年(1987年)に、大学創立80周年記念事業の一つとして開設。
日本の産業発展に貢献した工作機械等、50台以上の機械を機種別・製造年代順に展示されています。

この博物館に展示されてる機械は、多くが稼働可能な状態で保存されているのが凄い点です。

館内は撮影禁止なんで、ずらっ~と並んでいる圧巻の機械群を写真でお伝えできないのは残念。

大型機器などは迫力がありますが、ええ、全体的にはマニアックな博物館だと思いますよ(笑)。

日本工業大学(埼玉県宮代町)

ですが。。。
明治24年(1891年)の本物の英国製SLが動態保存されており、キャンパス内の線路(!)を定期運行している、といえばマニアじゃなくても驚くのでは!

日本工業大学(埼玉県宮代町)


運行日ではない本日は、車輌庫内をガラス越しにのぞき見でガマン。

機関車は「イギリス ダブス社製・蒸気機関車2100形-2109号」。
昭和30年代まで実際に使われていたご長寿車輌で、国有形文化財に登録されています。

日本工業大学(埼玉県宮代町)

こちらはキャンパス内にある、距離120mの蒸気機関車用軌道。
SLがキャンパス内を走る大学って、凄くないすか?

SLの運行日を確認しての訪問をオススメしたい。

工業技術博物館

公式ページ
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1 日本工業大学内(GoogleMapで開く
開館時間:9:30~16:30(入館は16時まで)
休館日:日曜・祝日、8月中旬~下旬、年末年始(展示の都合による臨時休館あり)
蒸気機関車の運転予定日:工業技術博物館にお問い合わせ下さい。
入場料:無料

『女躰宮』 ちょっと怖いエピソードも。。。

女躰宮(埼玉県宮代町)

再び東武動物公園駅方面に戻ったが、その途中にあった「女躰宮」に立寄った。
「平安時代の悲恋の姫君を憐れみ、菩薩を祀ったのが始まり」との由緒書き。

女躰宮(埼玉県宮代町)

さらに説明を読み進めると。。。

大正14年11月の日光線の新設工事の際に、元々あった場所から現在地に移転。
すると。。。、相次いで事故が発生!

翌年から毎年11月に女躰宮の例祭日として弔ったところ、事故は減少。
以来、事故の守護神として篤い信仰を得て現在に至るとのこと。

ふ~む、秘めたる力を持っている宮なのですね。

ここは駅近隣の西側にあたり、電車が見えることでチビッ子たちに人気の「みやしろ中央公園」の一角にあります。

女躰宮

住所:埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目1-28(GoogleMapで開く

『新しい村』 緑豊かな里山エリアで癒される

「森の市場・森のカフェ」 カレーやピザが美味しい!

新しい村(埼玉県宮代町)

今度は駅から南に1.5kmほど離れた場所にある、観光農園「新しい村」へ。

街外れにあり、緑に囲まれた里山の雰囲気の広々としたエリア。
農産物販売所「森の市場」や「森のカフェ」があります。

カフェでカレーとピザを頂きましたが、これがどちらもとても美味しい。
もちろんスイーツも揃ってますよ!

「新しい村」は宮代町の農業を地域資源として生かす、という役割を持つ施設なんですね。
そのための、色々な取り組みがおこなわれています。

農産物の収穫体験ができ、市民農園もあります。
さらに田んぼを備えており、田植え体験までできるんですよ!

新しい村(埼玉県宮代町)

また、農家向けの各種サポートを通じて、”農家を減らさない活動”にも取り組んでいるそう。
まさに、農に関する総合施設って感じですね。

新しい村

公式ページ
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町字山崎777-1(GoogleMapで開く
「森の市場 結」営業時間:9:30~17:00、定休日:毎週月曜(祝日を除く)
「森のカフェ」営業時間:9:30~16:00(ラストオーダー15:45)、定休日:毎週月曜(祝日を除く)

「山崎山」 緑のトラスト保全地

山崎山(埼玉県宮代町)

新しい村周辺の「山崎山の雑木林」は、緑のトラストの5号保全地です。
緑のトラストとは?

緑のトラスト運動では、県民から寄附を募り土地や建物を取得。
県内の優れた自然や貴重な歴史的環境を、財産として保全していこうという運動です。

現在、14ヶ所の保全地が取得されてます(2021年現在)。

カブトムシやクワガタの観察もできるみたいなんで、子供達にも喜ばれそうですね。

昔はこういう雑木林って、近所の身近な場所に結構あったような。
最近はめっきり減った気がしますねぇ。

「山崎遺跡」 県内最古の鍛冶工房跡

山崎遺跡(埼玉県宮代町)

「山崎遺跡」は新しい村の、外れの方にあります。
少し見つけにくかった。。。

こちらでは約3,500年前の縄文時代後期の遺跡と、約1400年前の古墳時代後期の住居跡が発掘されています。
埼玉県最古の鍛冶工房跡も発見されています。

見晴らし台とベンチがありますが、遺跡として見学できるものは特にない様子でした。

「赤松浅間神社」 宮代町で富士登山!?

赤松浅間神社(埼玉県宮代町)

新しい村の近隣東側にひっそりとたたずむ、「赤松浅間神社」に立寄り。
以前は赤松の大木が多くあったことから、赤松浅間社と呼ばれるそう。

赤松浅間神社(埼玉県宮代町)

鳥居をくぐり進むと、人工的に造られた小山が現れます。
これは富士塚と呼ばれるもの。

江戸時代後期に、霊山である富士山への信仰が流行りました。
しかし本物の富士登山は、遠くてなかなか難しいものでした。

そこで、人工的なミニ富士を造って疑似登山をしたり、頂上から富士山を拝んだりしたんですね。
この塚も江戸時代後半のものです。

赤松浅間神社(埼玉県宮代町)

頂上には、富士山の神霊である浅間大菩薩が祀られます。
祠などありませんでした。

昔はここから富士山が見えたのかなぁ?

赤松浅間神社

住所:埼玉県南埼玉郡宮代町山崎(GoogleMapで開く

『東武動物公園周辺』 異国情緒ある建築物に驚く!

「東武動物公園」 遊園地もある一大レジャーランド

東武動物公園(埼玉県宮代町)

宮代町の顔である「東武動物園」も、新しい村に近い場所です。
昭和56年(1981年)に開園した、関東最大級のレジャーランドです。

東武動物公園

公式ページ
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110 (GoogleMapで開く
営業時間:公式ページでご確認下さい
休園日:6月の水曜日、元日、1月の火・水曜日、2月火・水・木曜日

「笠原小学校」 象設計集団の建築物

笠原小学校(埼玉県宮代町)

東武動物公園の東側ゲート付近にあり、目を惹くこちらの異国情緒ただよう建築物。
実はこれ、地元の「笠原小学校」なんですね。

笠原小学校は、昭和56年(1981年)に開校した町立の小学校。
建物は、象設計集団という個性的な建築会社が設計したものです。

ちなみに「コミュニティーセンター進修館」も、象設計集団による建築物です。

象設計集団の建築物は、宮代町に来たら立寄りたいスポットの一つです。
これらの建築部は近くでマジマジ見ると、ホント驚きますよ。

宮代町立笠原小学校

公式ページ
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町字百間1105番地(GoogleMapで開く

「蓮谷稲荷神社」蓮谷村の鎮守様

蓮谷稲荷神社(埼玉県宮代町)

最後に、東武動物公園の東側ゲートに近い「蓮谷稲荷神社」でお詣り。
宮代町以前の蓮谷村と呼ばれた時代からある、水田地帯の鎮守様。

こちらにご挨拶して、本日の宮代町をめぐるサイクリングを終了します。

蓮谷稲荷神社

住所:埼玉県南埼玉郡宮代町百間1093(GoogleMapで開く

宮代町スポットマップ

宮代町マップ
パンフレット「宮代町 まるわかりガイド&マップ」より抜粋

地球の歩き方」の国内ガイドに「埼玉」登場!
約500ページあり情報量が凄い!これで隠れた面白スポットを探すぞ~。

宮代町へのアクセス情報

宮代町(東武動物公園駅)までのアクセス
電車)
・「渋谷駅」から半蔵門線直通急行で約80分
・「大宮駅」から東武アーバンパークラインで約30分(春日部乗換)
・「柏駅」から東武アーバンパークラインで約43分(春日部乗換)
車)
・東北自動車道最寄りICは「蓮田スマートIC」、または「久喜IC」
・圏央道最寄りICは「白岡菖蒲IC」、または「幸手IC」

宮代ランチは事前予約やクーポン利用で、並ばずお得に!!

\ 東武動物公園の入場券などもありますよ! /

宮代町周辺の立寄りスポットを探して予約しよう!割引プランも!

宮代町に出かけてみませんか?

ちょっとしたサイクリングをするのにいい感じの町、「宮代町」を紹介しましたが、いかかでしたか?

首都圏や埼玉県の中央エリアからも近い割には、懐かしい感じの景色が楽しめる町。
自転車で走ってみると、結構色々と見てまわれるスポットがありました。

今度は動いているSLを見にゆきたいなあ。

のんびりとした週末の一日を過ごすのに良いエリア、宮代町に出かけてみませんか?

記事の訪問日:2021/4/30

関東近郊へは、気軽なバス旅で出かけてみない?

のんびりと過ごせそうなスポットをさらにチェック!

近隣スポットもチェック!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次