MENU

新着記事

人気記事

神社に参拝して良い年にしましょう!(おすすめ記事)
週末は「東京十社めぐり」で東京散歩!元准勅祭神社を巡拝【東京】

さいたま市の氷川三社探訪、一宮氷川・中山・氷川女体とその周辺【埼玉・さいたま市】

「東国三社」、水郷地域の風情を感じながら開運めぐり!【茨城・千葉】

開運!「新宿七福神めぐり」で運気up、御苑~神楽坂まで【東京】

専用御朱印帳で巡る!川口九社詣 勾玉巡りで運気アップ【埼玉・川口市】


日光街道・すぎと七福神めぐりスタンプラリー、田園コースを歩いて開運!【埼玉・杉戸町】

埼玉県の社寺記事一覧

東京都の社寺記事一覧

東京都 (40)埼玉県 (101)千葉県 (9)神奈川県 (2)群馬県 (4)栃木県 (9)茨城県 (4)長野県 (3)静岡県 (3)三重県 (1)山梨県 (2)京都府 (2)和歌山県 (2)福岡県 (2)北海道 (1)神社 (55) (21)七福神巡り (2) (30)古墳 (6)古い町並み (16)ハイキング・登山 (11)川・湖・滝 (13) (1)鍾乳洞 (2)ジオパーク (1) (29)紅葉 (5)ダム (1)博物館 (16)美術館 (1)動物園 (2)遊園地 (1)世界遺産 (7)夜景 (3)サイクリング (2)食べたり飲んだり (4)ふるさと納税 (1) (20) (5) (9) (1)特集記事 (10)ピックアップ (5)旅のキーワード (3)

古民家・ククリカフェ、近くの里山で美味しいゴハンを頂こう!【埼玉・加須市】

本ページには広告が含まれています

埼玉県加須市は首都圏近郊にありますが、田園風景に囲まれた景色に出会えます。

そんな加須の里山のような景色の中にある、古民家カフェ「ククリカフェ」。
リノベーションした100年前の古民家で、無農薬野菜を使った美味しいランチが頂けます。

ククリカフェが面白いのは、農園の一角のカフェというその位置付け。
農園には米作り体験や古民家での宿泊施設など、田舎体験ができるユニークな企画や施設があるんですよ!

目次

「繭久里カフェ」を中心としたユニークな農園施設

ククリカフェ(埼玉県加須市)

埼玉県加須市は、県内では唯一群馬・栃木・茨城の北関東3県に隣接している市町村。
埼玉県北東の端っこに位置しています。

概ね都心50km圏内の近郊にある割には、利根川の豊かな水と土壌を生かした田園風景が広がる地域なんですね。
近場の田舎みたいな感覚のエリアかなあ。

週末に車で出かけた際、そんな加須市にカフェがあるようなので、ランチで寄ってみよう!となりました。

なぜ、大勢で稲刈りしている!?

ククリカフェ(埼玉県加須市)

国道から外れて走ると、いつしか景色は田畑広がる風景に。
「飲食店があるような場所に見えんが。。。」

なんて思い始めたころ、えらく大勢で収穫をしている田んぼを発見。
何でしょう!?

ククリカフェ(埼玉県加須市)

車を停めてみると、そこが目的地の「繭久里(ククリ)カフェ」だった。

到着しても「カフェと集団稲刈り、なんで?なんで?」だったが(苦笑)、とりあえず中へ。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

正面入口は、大きな農家の屋敷のたたずまい。
不思議な心もちで敷地内へ。

「繭久里カフェ」 100年前の繭小屋をリノベ

ククリカフェ(埼玉県加須市)

そんな感じの到着でしたが、本日訪問の古民家カフェの「繭久里(くくり)カフェ」を改めて紹介。

繭久里カフェのcucuri(ククリ)は、ギリシャ語で”繭(まゆ)”という意味とのこと。

カフェが営業されている建物は100年以上前に、実際に繭を育てる小屋として使われていたもの。
当時の趣を生かし、杉と漆喰の天然素材でリノベーションしたものだそうです。

この地域は明治時代の中頃から戦前まで、養蚕業が盛んだったそうですね。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

カフェの入口がありました、ほっ!

こちらはカフェ単独のお店ではなく、「誠農社農園」の一角にあるカフェ、という位置付けなんだそうだ。へぇ~。

農園は無肥料・無農薬の自然栽培による農業を推進。

そして、さまざまな農と触れ合う企画や、自然と調和したエシカルなライフデザインを提案する場。

とのこと。

ははぁ、先程の集団稲刈りはその一環の活動なんですね。
ようやく見えてきましたわ。

主役は野菜、寝かせ玄米の美味さにビックリ!

ククリカフェ(埼玉県加須市)

建物の中はシンプルで小綺麗。
イマドキの素敵な和モダンな古民家カフェでした。

さっそくランチの注文を。

メニューの一番上にありオススメ感が伝わってきた、「たっぷり野菜のバーニャカウダー風」をチョイス。
「13種類以上の豊富な野菜が魅力、さっと茹でた香り豚をトッピング」とのこと。

野菜が主役で豚肉はトッピング、って位置付けが農園らしいですな。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

料理が来ました。
おー、ヘルシーな感じですなぁ、美味そう。

野菜はみずみずしく、シャキシャキで美味しい!

ご飯は3種類から選べるのが楽しいのだ。
寝かせ玄米、圧力釜で炊いた玄米、土鍋で炊いた白米。
その中から寝かせ玄米というものを頼んでみた。

んー、この程よいモッチリ感、たまらないな。
今まで食べた玄米で一番美味しいかも。

寝かせ玄米というのは、炊いたあと天地返しつつ、文字通り数日間寝かせたもの。
これは手間が掛かり、家庭での再現はなかなか難しいですね。

デザートに添えられていたいちじくも、柔らかくて上品な味。
いちじくって特に興味のない食べ物だったけど、本日、好きなフルーツのリストに追加されました(笑)。

食材の美味しさがそれぞれ生かされていて、なかなかに美味しいランチでした。
御馳走様でした。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

入口付近の一角には、ちょっとした自然食品の販売コーナーも。

無農薬の田植え体験イベント

ククリカフェ(埼玉県加須市)

店内に置かれていた「豊かな田んぼを守り隊」なるパンフ。

ははぁ、外でおこなわれていたのは、こちらの企画だったようですね。
本日はたまたま稲刈り体験の日だったようだ。

「豊かな田んぼを守り隊」は、農薬・科学肥料不使用による田んぼの農法へ賛同・出資する、というもの。
無農薬の農地を広げてゆくことが、主な目的だそう。

年3回の農業活動への参加(田植え・草取り・稲刈り)が特典。
収穫した米はオーナーでシェアできるそうですよ。

普段体験できないレクレーションと考えれば、家族での参加なども面白そうですね!

「母屋」 宿泊もできる古民家

ククリカフェ(埼玉県加須市)

ランチの後は施設内を探索。
一番大きな建物である「母屋」も、築100年を超える古民家をリノベーションしたものです。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

母屋は宿泊ができる建物になってます。

2階は宿泊部屋が2部屋と、管理人室・ラウンジなど。
1階は和室・シャワールーム(男女別)・洗面施設・トイレ(男女別)などがあります。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

ちょっと中をのぞくと。。。、あ~、懐かしい感じの畳部屋が続いています。

昔行った、田舎のおばあちゃん家を思い出すなぁ。
こんなに広くはないけどね。

飲み会向けの簡易宿泊パック、なんてプランもあったりするみたい。

「離れ別邸」 大正時代の別邸で非日常感

ククリカフェ(埼玉県加須市)

中庭には、なにやら暖簾が掛かった立派な門があります。
これをくぐって、今度は奥を探検。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

離れには大正時代築の、少し小ぶりの古民家がありました。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

こちらの「離れ別邸」は、定員4名の一棟貸しの宿だそうだ。
へぇ~、色々あって面白いですねえ。

建物内はリノベーションされており、バス・トイレ付。
田舎に行ったような、ちょっとした非日常感を味わえそうでユニークだ。

「農産物の販売所」 自慢のイチジク

ククリカフェ(埼玉県加須市)

敷地内には、小規模ですが農産物販売所がありました。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

おー、先ほど感激したいちじくがありますね。
白いちじくという種類なのか。

これを1カップ購入して自宅で食しました。
皮ごと食べれて、柔らかくて美味しかった!

ククリカフェ(埼玉県加須市)

園内には彼岸花。
9月中旬の訪問でまだ残暑が残りますが、季節の変わり目はそろそろ、と言いたげでした。

農園のいちじく畑

ククリカフェ(埼玉県加須市)

駐車場に戻りしなに、畑を拝見。
奥のビニールハウスがいちじく農園らしいです。

ククリカフェ(埼玉県加須市)

ここは周囲に高い建物もないので、景色も良いですよ!

そうそう。七輪による手ぶらバーベキューもできるみたい。
また来てみたいな。

写真を見ていると出かけたくなってしまう、素敵なカフェ満載。
緑に包まれた場所や、隠れ家のような空間を探しに出かけてみようか。

繭久里カフェの詳細情報・アクセス

繭久里カフェ

公式ページ
住所:埼玉県加須市油井ヶ島1393番地1(GoogleMapで開く
営業時間:
月・火・金・土・日・祝日・祝前日)ランチ11:30~14:00LO・カフェ9:30~11:00LO/14:00~16:00LO 木)ランチ11:30~14:00LO・カフェ14:00~16:00LO、ディナー(予約制)は月・火・木・金・土・日)18:00~22:00
定休日:水曜日
アクセス:
車)
・東北自動車道「久喜IC」から約15分
・駐車場有
電車)
・東武伊勢崎線「花崎駅」から徒歩約45分(約4km)、「鷲宮駅」から徒歩約1時間(約6km)
・JR「久喜駅」から徒歩約1時間半(約7km)

\ 加須市はお米や加工食品が充実!/

ククリカフェに行ってみませんか?

埼玉県加須市にある繭久里カフェを紹介しまいたが、いかがでしたか?

首都圏にありながら、田園風景が広がる風景に癒されました。
料理も美味しかったですが、空気も美味しかった気がします。

近くの里山で非日常感が味わえる、繭久里カフェに出かけてみませんか?

記事の訪問日:2021/9/19

加須周辺の立寄りスポットを探して予約しよう!割引プランも!

近隣スポットもチェック!

のんびりと過ごせそうなスポットをさらにチェック!

関東近郊へは、気軽なバス旅で出かけてみない?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次