【最新記事:2021.1.10】東京都東大和市 狭山公園 ~志村けんも歌った多摩湖は美しい湖でした~

秩父 ~実は雲海に出会えやすいエリア~

秩父 ~実は雲海に出会えやすいエリア~

秩父旅行に行った二日目ですが、この日のお目当ては雲海です。首都圏から日帰り可能なこのあたりで雲海が観られるとはちょっとびっくりですよ。
今回はそのスポットの一つ皆野町『 美の山 』という標高417メートルの小さな山。その山にあるホテルに宿泊して朝5時起きで車で山頂に繰り出してみました 。
(この訪問記は2019年8月の訪問を元に記事をまとめています。)

旅のお目当ては。。。、雲海

美の山、早朝の雲海

雲海
雲海
美の山 からの雲海

いやー、観られるものなんですね、雲海。
秩父の地形は盆地状となっていて風の影響を受けにくい特徴があります。
放射冷却によりできた冷たい空気が盆地の底にたまり、底の方が山の中腹よりも気温が低くなる「逆転層」という現象が起きるそうですよ。
すると盆地にフタがされたような状態になり、霧が上昇せずそこに留まることで雲海が発生するという事です。

早朝の湿度が高いことが雲海出現の条件だそうです。昨日雨が降っていたのもで条件的にはそれも良かったのかもしれませんね。

秩父では他にも雲海スポットがいくつかあり、ミューズパーク展望台や三峯神社でも見れる様です。

山頂付近がピラミッドみたいな形の武甲山

武甲山は明治期よりセメントの原料として採掘が始まり、特に1940年(昭和15年)に秩父石灰工業が操業を開始して以降山姿が変貌するほど大規模な採掘が進められてきました。
ちょっと残念な話ですよね。

浦山ダム見学

その後はまた少し移動して浦山ダムというダムを見学しました。
堤高156.0mの大型ダムで内部の見学ができます。
ダムの内部に入るのは初めてです。

 浦山ダム 全景
浦山ダム 全景
浦山ダム 内部
浦山ダム 下から仰ぐ
浦山ダム 下から仰ぐ
結構な威圧感あり

ダムに隣接されている資料館の食堂では、「浦山ダムカレー」が食べれます。(どんな形状のカレーか想像してみましょう。)

ダムカード

ダムカードをもらいました。
全国各地のダムでこういうダムカードを配布しています。知ってました?

国土交通省のダムカードのページ
https://www.mlit.go.jp/river/kankyo/campaign/shunnkan/damcard.html

秩父名物 豚みそ丼を頂く

昼飯です。
折角だから旨いもんが食いたい!ということで秩父名物「豚みそ丼」発祥の老舗人気店「野さか」さんに並びましたよ。 2時間くらい待ったかなあ。。。

豚みそ丼本舗 野さか
秩父名物 豚みそ丼

豚肉の味噌付けというとこってりしてそうな感じもありますが、炭火焼きしているせいで油っぽさも程良く落ちており、香ばしい味噌の香りが箸を進めさせます。うまし。

アクセス・お役立ち情報

【記事の訪問日:2019/8/15】

Memo
ホテル「いこいの村 美の山ヘリテイジ」(HP https://www.ikoinomura-minoyama.jp/
住所:埼玉県秩父郡皆野町皆野3415(GoogleMapで開く

浦山ダム (HP https://www.water.go.jp/kanto/arakawa/index.html
住所:埼玉県秩父市荒川久那4041(GoogleMapで開く

豚みそ丼本舗「野さか」 (HP http://www.butamisodon.jp/
住所:埼玉県秩父市野坂1-13-11 (GoogleMapで開く

Pocket

0

自然の風景カテゴリの最新記事